くたばれ HARIWOOD 2☆


I undestood where the Holy Grail is !
by kyouko713

若冲

そーいえば日曜日に
若冲と江戸時代に活躍した人に絵を見に行った。

絵に関しては全く乏しいので、いろいろ書いちゃうと
変なこと言いそうなのであんまり言わないけど

美術の時間に、先生から
「ありのままの色をつけるんじゃなくて、心の目で見た色をつけなさい」
って言われて
まったく理解出来なかったので、うちには絵の才能ないなって思ったけど

若冲さんの色使いは独特でカラフルで、目が惹きつけられた。
ってことで、若冲さんの目から見たら、鶏はあんな色だったのかなー。
しかも、毛一本一本までしっかり描かれていて、血が通ってる!!って感じだったので
一本っていう単位じゃなくて、毛も一つの生き生きとした生き物に見えたのかなー


これをきっかけに思い出したのが
小学校から、絵を描くテクニックとか粘土を捏ねるだけじゃなくて
絵を見て何を感じるかっていうディスカッションの授業したかったなー
ってこと。

きっと絵を見る力がついただろうし
色や構図だって今よりもっと興味を持って見るだろうしなーって。


あ、そうそう!
初めてぬれおかきを食べたっ
おかきなのに柔らかいんだよー
知ってた!?
[PR]
by kyouko713 | 2007-01-23 19:53
<< エネルギー エントリシート >>


カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧